永俊微言的博客
浅说文史,实话实说。
http://piaoyongjun0927.blog.ifeng.com
发表 管理 分类 简介 头像 功能 音乐 友情链接 模板 个性域名

【唐诗韩译147】听蜀僧浚弹琴

2017-06-18 07:19:46 编辑 删除

归档在 翻译作品 | 浏览 317 次 | 评论 0 条

【原作원문

听蜀僧浚弹琴

李白

蜀僧抱绿绮,西下峨眉峰。

为我一挥手,如听万壑松。

客心洗流水,余响入霜钟。

不觉碧山暮,秋云暗几重。

【中译韩】

【音译음역

촉승탄금

이백

촉승포녹기, 서하아미봉,

위아일휘수, 여청만학송.

객심세유수, 여향입낭종.

불각벽산모, 추운암기중.

【意译의역

사천성 스님 준의 연주를 듣는다

이백

명금 녹기를 연주하는 사천성 스님,

아미봉에서 내려 오신 분이라 하네.

나를 위하여 손흔들어 명곡을 타니,

천만 산골의 솔바람을 듣는듯 하네.

나의 심경은 고산유수 명곡에 씻고,

음악 여음은 서리속에 융합이 되네.

푸른 청산은 부지중에 황혼이 되고,

가을 구름도 층층겹겹 어두어 지네.

中译日】

【音译音訳

しせんそうりょじゅんのえんそうをきく

りはく

ゆうめいなきんろくきをえんそうするしせんそうりょ、

アミサンからおりてきたかただからね。

わたしをためにてをふってめいきょをえんそうして、

せんまんのやまおくのまつかぜをきくようだね。

わたしのしんきょうはこうざんりゅうすいのめいきょにあらって

おんがくよいんはしものなかにゆうごうなる。

あおいやまはしらないうちにゆうけいになって

あきのくももそうそうるいるいくれなる。

【意译意訳

四川僧侶の演奏を聞く

李白

有名な琴绿绮を演奏する四川僧侶

峨眉峰から降りてきた方だからね

私を為に手を振って名曲を演奏し、

千万の山の松風を聞くようだね。

私の心境高山流水の名曲に洗って

音楽余韻は霜のなかに融合なる。

知らない中に夕景になって

あきくもも層層累累暮れている。


有不一样的发现

0
上一篇 << 【唐诗韩译146】渡荆门送别      下一篇 >> 【唐诗韩译148】}夜泊牛渚怀古
 
0 条评论 / 0 人参与 网友评论 跟帖管理

关于博主

永俊微言

欢迎您来我的凤凰博客! 本博以笔者的文史类、时评类博文为主,兼有部分音乐、企业管理等内容,以学习交流为目的,欢迎博友光临,欢迎诸位批评。

博文相关

凤凰博报微信